スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Toronto - Niagara Falls 

070410024020.jpg


世界三大瀑布 ナイアガラの滝(カナダ滝)です

岸の植物は 立ち上る水煙に巻かれ 樹氷となっています

きれいですね^^ そして 寒そうですね(ーー;

今日は二日分です


070408205312.jpg070409034014.jpg070410220755.jpg



左:オタワ駅の朝
中:トロントのとある教会のステンドグラス
右:元世界一のタワー CNタワー


070409060414.jpg070409061438.jpg



トロントの旧市役所 時間になるとベルが ゴ~ン!ゴ~ン! って鳴ります


070409055925.jpg070409062059.jpg



この日はカトリックの祭日 イースター 復活祭です
巨大なショッピングセンターである イートンセンター というところに入っては見たものの(外を歩くのが寒かったので)

お店のシャッターが閉まっています(笑)

日本なら 祭日はこういうところは絶対に休んだりしないんですが そこはお国が違いますから
ほとんどの洋服店や小物店などは閉店 ごく一部
フードコートのマクドナルドなどは営業していました ^^;

路面電車が走っていて さらに地下鉄もバスもあるので
かなり交通情勢はよい街でした が
私たちは歩きです 一回も路面電車には乗りませんでした^^;


070409085109.jpg070409091433.jpg



CNタワーに上ってやることといえば ガラスフロアで下を覗くこと ですね
ここで夕暮れまで待って 夜景を楽しみました。





と、ここで日が変わりまして
翌日です



070409233603.jpg   070410012528.jpg



この列車 アメリカの ニューヨーク まで行く列車なんです
アメリカサイズだからか めちゃ広かったです。

橋を渡ればもうアメリカ合衆国です


070410015217.jpg070410071156.jpg



いよいよ来ましたナイアガラ!
カナダへ行くなら是非見たい!

ロッキー オーロラ ナイアガラ  

3つを制覇しました!!


あとは、ハドソン湾のホッキョクグマとゴマフアザラシを見に行くのとか
メープルの紅葉時期とか 「赤毛のアン」の物語の舞台になった島とか
ユーコン川くだりとか ・・・
まだまだありそうです


070410021326.jpg



見てくださいこの 滝の上からの眺め

カヌーやってるだけに 水の流れの感覚は わかるんですが
一見して 恐怖 を覚えます
こんなとこ 絶対に落ちたくないです

でも

今から100年以上も前に 酒樽に入って滝を流れ落ちて 生還した女の人がいるんです
これぞまさに 驚愕の事実! 呆れてものも言えません(笑)
この人を含めてこれまでに生還した人は2名 亡くなった人はもっといます


070410093629.jpg   070410095234.jpg



夜になるとライトアップされます
あ、このカジノ 入ってみたんですが
スロットとか ルーレットとか ポーカーとか いろいろありましたが
やり方がわからず 何もせず出てきました

  ギャンブルには手を出したことがないのでそのへんのこと知りません
  スロットとかはTVゲームの中でしかやったことありません

入って思ったのは 日本のパチンコ屋(入ったことないですよ)より静かで
タバコの煙とかもなく(禁煙) 床はじゅうたんで
たしかに高級感というか 遊び場なんだという雰囲気はありました

思っていたよりもかなり 平均年齢が高く おじいちゃんおばあちゃんばかりでした
中には杖をついている人や 車椅子の人もいて
みな 一攫千金 を狙っているんだろーなーって思いました


070410112616.jpg






裏話



トロントでは友達二人(イエローナイフで一緒だった日本人)と落ち合う予定になっていました

朝7時過ぎに家を出て バスでオタワ駅へ

13時半にトロントのユニオン駅で待ち合わせ
13時過ぎ 着くともう既に二人がベンチで待っていました
このうちの一人はイエローナイフからトロントに着いた時にスーツケースを預けた人で
ちゃんと持ってきてくれていました  ありがとう

早速、まずは荷物を置きにユースホステルへ
ユースのカウンターでCNタワーの割引チケットを買い
三人でいざ観光へ

上にも書いたように この日はイースター
一人が「州議事堂を見たい」と言いましたので 行って見ることにしました
そう遠くないからと 寄り道をしながら 1時間くらい歩きました

寄り道をしたところが シャッターが閉まっていた イートンセンター

州議事堂も普段なら開いているのですが 今日は扉は固く閉ざされていました
「やっぱり」 ということで コーヒーショップ「TimHorton」でコーヒーとドーナツ
おしゃべりをしながら次は チャイナタウンで早めの夕食を ということになり移動

チャイナタウンは 幅の広い通り沿いにあり 他の街に比べたら 明るくていい感じでした
「餃子が食べたい」と一致団結した私たちは 餃子屋を探しました
途中安靴屋を物色したりして 一軒の餃子屋を見つけました

通りから餃子を作っているところが見え、小さなお店のようだけど
奥のテーブルには 時間も早いというのに人がいっぱい見える
きっとここは美味しい店だ と中に入りました

頼んだ餃子はごく普通のヤツ メニュー表の一番上に書いてあるやつを選びました
出てくると 水餃子です


070409073041.jpg



とにかくこれが 美味い!
さすが手作り中華の味


その後日が暮れるちょっと前にCNタワーへ行きました
日が暮れるのを待っているくらいのギリギリのところで
一人が帰らなくてはならない時間になってしまい
惜しいですが そこでバイバイをして残った二人は夜景を待ちました




翌日、朝7時半にロビーで待ち合わせて
今日は二人で行動です

いざナイアガラ!

昼前について 駅すぐ近くのユースに
かなり早かったけど空いてたのでチェックインさせてもらえました
ここのユースはなかなかキレイなところでした ケベックに次ぐ清潔感

荷物をコンパクトにして早速出発! まずはお昼ご飯
てくてくメインストリートを歩いていくとカジノとかホテルとか
大きな建物が近づいてきました

ここらへんから川の方へ行ってみよう
と 出た先は カナダ・アメリカを結ぶ橋 でした

上流に向かって歩くと 左手に 見えてきました アメリカ滝!
滝つぼ というかその全面には ドデカイ氷の塊があり 白かったです

そしてさらに向こうには 見えました!カナダ滝!!
白い水煙をもうもうとあげています

近づいて行くと雨が降ってきたかのように 水しぶきが降ってきます
一番近くまで行って記念撮影をして やっぱり寒いのでお土産屋に入ったりして暖をとりなました

その後 見続けるのにも飽き カジノへ行って見ました
上に書いたとおり 私には何をすればよいのかわからず もう一人も同様で
二人でマシーンの間をうろうろして 開いている台にコインを入れてみたりはするものの
コインは出てきてしまうし 手は出さずに出てきました

そしてまた カフェのスターバックスで時間をつぶし夕方を待ちました

夕暮れ頃、痺れを切らして動き出したものの 日はまだ落ちておらず
とりあえず スカイロンタワーへ登ってみようということで行きました
コニカミノルタタワーもあるんですが やっぱ大きい方がいいかな って

スカイロンタワーではライトアップまで 2時間も! 待ちました
そしてライトアップを10分も見たか見ないかして 降りました

夕飯は アメリカンなレストラン TGIFriday’s でバーガーを食べました

ホステルに帰り着くと TVでも見ようかとリビングへ
地下のTVルームには 映画のビデオテープがけっこうたくさんあり
その中から見てみることにしました

見ながらうとうとしてしまい 全部見終わる前に就寝しました


スポンサーサイト
[ 2007/05/17 14:20 ] VIA鉄道の旅 | TB(0) | CM(16)

こんにちは~

まるで自分が旅しているかのような感覚になりました。
冬のナイアガラの様子は初めて見たかも知れません。

ガラスフロアと滝つぼの迫力には思わず足がすくむ思いでした。
夜も綺麗ですごく行ってみたくなりましたよ~♪
[ 2007/05/20 20:12 ] [ 編集 ]

こんばんは!

もの凄い迫力ですね!
写真から迫力に圧倒されつつ、水の流れの恐怖も感じました。
ここから生還できた方は、まさに奇跡です。
夜のライトアップは、流石外国といいますか、カラフルですね^^
[ 2007/05/22 04:05 ] [ 編集 ]

こんにちは^^元気になりました~^^
毎日いろいろな景色をご覧のようですごい・・
一生忘れない、という景色を日本にいながら
見せて頂けてなんだかハッピーです。

滝の上からの景色には圧倒です。
すべてのみ込まれそう。接近すると感覚が麻痺して
すいこまれそうな気がします。
落ちるということはそういう落ち方されるのでしょうか・・・?夜の滝も色がつくと美しいですね。

個人的にイートンセンターの噴水に、一瞬誰か入ってるように見えたのがすごく気になりました 笑
[ 2007/05/23 00:14 ] [ 編集 ]

こんにちはー。
すんごい迫力ですね!!
冬のナイアガラは初めて見ました~。
[ 2007/05/23 01:33 ] [ 編集 ]

こんばんは

久しぶりにコメントします。
ナイアガラの滝、凄いですね!!
冬の写真は始めて見たんですが、水の色が他の季節より綺麗ですね。
美しいエメラルドグリーンです。
ただ私は高所恐怖症なので、CNタワーの写真とナイアガラの写真を見て眩暈と吐き気に襲われました(苦笑)
[ 2007/05/28 09:52 ] [ 編集 ]

きゅうさんへ※

返事が大変遅くなって申し訳ありませんm(__)m

冬のナイアガラは私も初めてでした!でも壮大なイメージはそのままに凍ってる感じで、霧の乙女号に乗れないのが残念ですが、迫力は変わりませんし人の少なさが良いですね^^

やはり秋が観光シーズンのピークのようです。ワイン農家へ試飲に行ってみたかった・・・
[ 2007/06/02 17:22 ] [ 編集 ]

narugamiさんへ※

返事が大変遅くなって申し訳ありませんm(__)m

私もカヌーしてて何度か「やべぇ!」ってことに遭遇したことがありますが、避けるのも勇気ですね。
実は下流2kmくらいのところに、川幅が狭くなっていて第6級の激流があるんですが(日本には第6級の川はありません、たぶん)そっちも見てみたかった^^;(足場不良により冬季閉鎖)

カラフルなライトアップもまた良しですね^^タワーの上から見ていた間は先の写真ように白いライトだけで、「あれー?」って見に行った二人で残念がっていたんですけど、ご飯食べたあとに見に行ってみたら、パンフレットに書いてあった通りにカラフルになってましたy(^ヮ^)y
[ 2007/06/02 17:28 ] [ 編集 ]

安奈さんへ※

退院おめでとうございます!!
なのに返事が大変遅くなって申し訳ありませんm(__)m

元気になってなによりです^^
姿が見えないので心配しておりました。早く退院できてよかったですね^^
私も高3の時にやった急性盲腸で一週間入院しましたが、動けないのと力が入らないのとで、すごく辛かったです^^;

もっと元気になったらカヌーやってみません?またはラフティングでも。川の恐ろしさとそこから生還したときの生きている実感でアドレナリン爆発ですよw

噴水の側に置いてあるのはカバンか服でしょう、奥に人の頭も見えて、その人が入っているように見えたんでしょうか?
大丈夫です、カナダもさすがにそんな人は多くありません。
[ 2007/06/02 17:34 ] [ 編集 ]

やぎさんへ※

返事が大変遅くなって申し訳ありませんm(__)m

冬のナイアガラは私も初めてでした! 樹氷がきれいですね~
やぎさんならこの樹氷をどう撮るのか!?とても興味が湧きました。私が初めてやぎさんのところにコメントしたときの写真がポストカードにもなっていた氷の粒粒の写真でしたね。
[ 2007/06/02 17:38 ] [ 編集 ]

sonidoriさんへ※

返事が大変遅くなって申し訳ありませんm(__)m

そにどりさん・・・写真は時に“うそつき”ですよw
色はちょっと彩度をあげてます(笑)でも元の色からそんなに派手になったわけではありません。肉眼でも十分きれいな色に見えました^^
色はきれいですね、ただ、地理的にみて、アメリカ大都市とカナダ農業地区の境にあり色々なものが溶けているんだろうなぁと思ってしまう、私ですw

高所恐怖症ですか!高いところからの景色というのもまた良いものですよ~ たまには
私もある程度の高さが怖いんですが、ソレを超えるとマシになり、かなり高いと吸い込まれる間隔がありますね。
[ 2007/06/02 17:45 ] [ 編集 ]

カヌー!家の前の川で毎年秋に小学生のカヌー大会があってるのをいつも見てます。やってみたいなあと思いました^^
こぐと進む。こがなければ進まない。カヌーのことは全くわかりませんがふ~っと水をさいて進んでいるようにみえます。実際は必死だと思うのですが^^素敵な乗り物です。
[ 2007/06/08 07:02 ] [ 編集 ]

安奈さんへ※

お返事遅くなりましてすみません(__)

今ちょうどリクルート中で忙しくしてます^^;

ぜひカヌーを体験してみてください!
今ちょうどTVコマーシャルで妻夫木くんが海のカヌーやってるCMありますね。
ほんと「アメンボ」の気分になれますよ。

流れている川なら、こがなくても流されていきますので楽ですよ^^

危険もありますのでお気をつけて
[ 2007/06/15 19:11 ] [ 編集 ]

なるみさん かえってきたんだね。

いいかおしてるよ。

がんばれ!!。
[ 2007/08/01 13:28 ] [ 編集 ]

ひげさんへ※

はい~

やっと就職も決まりました!
いつかひげさんのいらっしゃる釧路湿原へ行きたいと思います!(いつになるかな~)
[ 2007/08/03 19:22 ] [ 編集 ]

楽チン オーバーオール

オーバーオールの検索サイト。着こなし、レディース、ディーゼル、LEE、MERCIBEAUCOUPなどオーバーオールに関する各種情報をお届けしています。 http://yearling.stuartmembery.com/
[ 2008/08/25 03:28 ] [ 編集 ]

ソフトウェア開発技術者

ソフトウェア開発技術者とは、情報処理技術者試験の1区分 http://daemon1.stepuptechnologies.com/
[ 2008/11/04 14:15 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://naruomind.blog20.fc2.com/tb.php/262-3e67bb75



















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。