FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

考えるクラゲ 

PICT2393.jpg


クラゲだって

考えて生きてるんだぁ~

ど~したら

食べられないかってね~


正義


「まさよし」ではありません(笑)

自分が正しいと思っていること
それが人と違った時

正義とは何か 考えます

常識が正義ではない
大多数が正義でもない
勝つことが正義なんて、ましてない

じゃぁ正義とは何か

一人一人が持っている正義感と呼ばれるもの
まさにそれが正義であり
世界に通じる正義というものの定義はない。
「正しいという思い込み」こそが私の理解に一番近い。

互いが正義を主張して、戦争としてぶつかり合うのは歴史に幾度となくあったこと。
そして勝った方の正義が世にまかり通ってしまうということが繰り返されてきた。
結局世界は誰かの強い力に押し流されてきた。

でも、それでも我々は正しいと思ったことをすべきだ。


環境問題に取り組む時、その考えを持って行動したい。
今自分がしていることは正しいのだと。

やはり皆さんに見て欲しい「不都合な真実
安倍総理も見た「不都合な真実
最近mixiでいろんな人の意見を聞いてます。
やはり、みんながそれぞれ「正しいと思ったこと」をあげれば
どれが良くてどれが間違っているか分からなくなってくる。

でもそれでいいと思う。
それぞれが「環境問題解決の正しい方向」と思っていることをするのは。
人間が人間の環境を人間に良いようにしようとする行為
それ自体は間違っていないと思うからです。

でも危険なもの、例えば原発は許せない。北の核兵器も許せない。
ほんの小さな失敗が、想像の及ばないほどの危険をはらんでいるから。
「二酸化炭素排出量が火力発電に比べて少ないから、環境に良い」
というのはただの誤魔化しだ。我々を欺こうとしているだけだ。
その欺こうとする姿勢もさらに許せない。

例えば福井の原発が一基でも放射能漏れを起こしたとすると
関西の水がめである琵琶湖の水は汚染され、関西全域にも多大な影響が出る。
これはたった一つの原発の例えに過ぎない。
安全性をうたってはいるが、限りなく処理不可能な物質が残り
それの安全な廃棄場所さえないのに作りっぱなしである。
高知県四万十川流域の近くに原発廃棄物処理場を作ろうという話があるらしい。
反対派は多いだろう。しかしどこかにそれを処理する場所が必要。
日本国内で場所を探せばどこも嫌だと言うに決まっている。
じゃぁなぜそんなものを作り続けてきたのか!?それは政府の策にある。
失策とは言わない。なぜなら原発の電力は既に日本の電力供給のかなりを占めているからである。
でも改めなければならないところもあるということを政府は行動で示すべきだ。
「けんぽう」を扱う前に国民の「けんこう」に気を使え。


ぶつぶつぶつ・・・(-_-).。 


まとまらず

~つづく?
スポンサーサイト
[ 2007/02/18 09:33 ] 我思う | TB(0) | CM(8)

はじめまして

くらげ・・・実はとっても苦手なのですが・・・
こうしてみると幻想的で美しいイキモノなのですね

生きているということは・・・
それだけで醜くもあり美しくもあり でしょうか。
[ 2007/02/17 18:18 ] [ 編集 ]

Mioさんはじめまして

はじめまして!
コメントありがとうございます。
クラゲが苦手な人は多いと思いますよ^^特に刺された人は。

生きているということは・・・その通りだと思います。
生きている命はどれも美しく
醜きは人のこころばかりなり...
[ 2007/02/17 18:52 ] [ 編集 ]

こんばんはー

くらげ、ふわふわしてて
ブルーがきれいですね♪
[ 2007/02/19 04:29 ] [ 編集 ]

こんばんはー♪

クラゲ…昔刺されたりした事があります(笑)
それでも、見るのは好きなんですよね~^^
だって、綺麗なんですもの♪

環境問題は難しい。
便利を求めた結果が今ですからね。
ただ、当時は今のようになるとは誰も思わなかったんでしょうね…
[ 2007/02/19 05:06 ] [ 編集 ]

こんにちは☆綺麗な色ですね~
クラゲのピンクは秘密がありそう!?

環境について・・組織の向かう方向へ議論が続くばかりの今ですが個人の向かいたい方向は同じなはず。のんびり見守る問題じゃないからこそ、各自が考え判断したことをやり続けていくことですよね。そして思いを公開していくことでまた誰に届き、きっかけが生まれ続けると思っています。
[ 2007/02/19 06:21 ] [ 編集 ]

やぎさんこんばんはー

この水槽くらげ40匹くらい詰まってました(^▽^;)
水族館の水ってなんであんなにきれいで青いんでしょうね!?
水槽が青いから・・・?
[ 2007/02/19 09:25 ] [ 編集 ]

narugamiさんこんばんはー♪

私はクラゲに刺されたことがありません!(`・ω・´)
海で泳ぐの怖いから。。。( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
だからクラゲは怖くなくて海の方が怖いです。

環境問題は1962年レイチェル・カーソンが邦題「沈黙の春」を出したときから提唱されています。気付いている科学者はもっとたくさん居たでしょう。でもその声は多くの人には届かなかった、、、便利さが優先され動物や昆虫の異変は無視されてきた。それと同じことがまだ続いているのです。早く何とかしないと必ず悲劇が起こります。全地球規模で!!
難しくないんです!自分が良いと思うことを実践するだけ。それでいいんです。個人に出来ることは小さいことですけどもそれでいいんです。narugamiさんも何か今までやってなかったけどやってみようと思うものがあったらやってみてください。ゴミ袋をもらわないとか、家で植物を育てるとか、narugamiさん大好きな大山のゴミ拾いとか、、よさそうなことは何でもいいです。危険さえなければ。
[ 2007/02/19 09:35 ] [ 編集 ]

安奈さんこんにちはー!

この色の訳は!!ピンク色のプランクトンを食べたから~
かもしれないし、水槽の照明がピンク色だっただけかもしれない。

そう、おそらくどこのどんな人も今の自然が失われることを望んではいないんです。皆考えていることは一緒。でも組織として集まると利益を求め、個人の考えを無視してしまう。上手く利用すれば組織は大きな力です。消費者というたちばから企業を変えていくことも可能なんです。だから、できることをやっていきましょう。安奈さんもご協力お願いします。
[ 2007/02/19 09:46 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://naruomind.blog20.fc2.com/tb.php/222-5d93f1c5



















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。