FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

我は行く 

仕事を探しながらも、暇なのでいろんなことを考えています

pistil

実は仕事が見つかったと言えば見つかったような
見つかってないと言えば見つかってないような・・・


red flowers



(笑)
説明しましょう




今ステイしているところは日本で友達になったカナダ人の学生の実家で
とっても親切で住み心地が良くて良いです。
いつまででもステイしていいよって言ってくれてるんです
(もちろんお金は払ってますよ)


で、この2週間仕事を探したり遊びに行ったりしてるんですが
そんな僕のことを心配してくれているようで
「こないだ庭のスプリンクラーを修理しに来たピーターは仕事が忙しそ うだし彼は手伝いを必要としてるかもしれないな」
って提案してくれました、と言ったが早いかすぐ電話してくれて
明日の朝、お手伝いに行ってきます。

これが仕事となるか、ただの短期お手伝いとなるかはわかりません
明日彼の話を聞き相談してみますが

今、考えていることがあるのです

それは


church



僕は何のためにカナダに来たのか

今は何に縛られることなく、自由にしていいはずだ
なのにいろんなことに自分で勝手に限界をくっつけてしまって
もう手も足も出ない


友達が出来たのは嬉しいけれど別れがさびしいからってここにいるのか
結局別れはいつか必ずやってくるのに
日本に帰ったって彼らの多くは東京の方か韓国だ

友達が、姉が、僕のところに遊びに来たいと言っている
それはとても嬉しいことだが、僕は安ホテルじゃない
僕がいるところまで遊びに来てくれるなら、喜んで迎えよう

始めはバンクーバーの方が仕事があるだろうと思った
でもそれは僕がやりたい仕事とはまた違う
かといって仕事をより分けていったら何も残らない
ここは一つ何でもいいからやってみよう
何でもいいなら別にこの土地じゃなくてもいいじゃないか?


ひまわり



じゃあ!北へ行こう!



ずっと行きたかった
カナダの大地、広大な大地
日本のそれを遥かにしのぐ世界の広さ
こんな小さな便利な町の中だけで満足していてはもったいない
寒いのには弱いけどなんとかなるさ


尊敬する
野田知佑さんのように
星野道夫さんのように


北の大地に足を踏み出そう

と言ってももちろん一人で生活をするというわけではなく
一つだけ、仕事の情報はあるからそれもエントリーしてみよう
もしそれがダメならあっちへ行って片っ端から仕事させてもらえないかを聞く





もう一度一人で行動してみよう



ここへ来て3ヶ月半、
まだ後8ヶ月半残っている
実はワーキングホリデーの間に出来るだけ稼いで
もう一度春から学校へ行きたいと思っている
TESOL Teaching English to Speakers of Other Languages
のディプロマ(終了・卒業証書)を取りたいから

これからの8ヶ月をいかに過ごすか
そしてどれだけのお金を貯められるかによって
来年4月からの予定も変わってくる

お金が貯まらなければ、3月のうちには帰って
就職活動を再開しなくてはならないと思っている
お金が十分貯まれば
何の問題もなく次の学校へ行ける

そのためにも早く仕事を見つけないといけないと思っているのだが
いろんな可能性を自ら否定してしまって
自分で自分の首を絞めていた

いろいろな方にアドバイスを頂くものの
マイナスに向いた気持ちはなかなか上向きにはならなかった
聞いては悩み、悩んでは立ち止まり、そうして2週間を過ごした。


yellow flower





そして さっき

自分でもハッとする言葉を読んだ



 どこに住んでどこで働いているかなんて関係ない




これは自分で書いた文章の中にあった一節
僕が夢について書いたものの中(未公開)
書き足そうと思って開いた時のことでした



drip




やはり僕は今は自分の思ったとおりに動く方がいい
ここのママさんの提案で、5月学校へ行く前の1週間ロッキーを旅した
自分では怖かったのだが、果敢に挑戦したつもりだった
シカを轢くという事故に見舞われたのはもちろん自分の不注意でもある
突然のことで、不運だとも思う
でも、やっぱり計画もままならないのに、英語もままならないのに
準備も下調べも出来ていなかったのに・・・
と、少しの後悔がある。(詳しくはまたロッキーへの道の続きで)


カナダへ来ることも自分で考えて決めた
今こうしているのはその結果だ
その時間を無駄にはしたくない
なにせワーキングホリデーは一人一回しか取れないのだから(各国一回)


夏はもうすぐ終わってしまう
白夜は見れないかもしれないけれど
地球の果てとは言え毎年起きている現象だし
僕に与えられた時間は今しかないのだ






light






と、つらつらと書いてしまいました。
今この瞬間、頭の中に現れた言葉を書いてみました




僕は戻りません




僕は進みます








明日、ピーターに手伝えないって言わないと・・・(^^ゞ
スポンサーサイト
[ 2006/07/31 14:26 ] 我思う | TB(0) | CM(4)

馬鹿者!

暇?とんでもない!

君は自分で自分に酔っているとしか思えません。

知らない世界に飛び込んで、自分の力が出せるか試している時に、何で自己弁護のコメントが出来るのですか。

私にとってはまだ出会った事の無いNARUさんですが、私にとっては息子と思っていつもカナダ便りを楽しみにして来ました。

君の積極性、行動力、それがあっての、NARUさんでは無かったのですか?

飾らない、前向きの君の姿....それが貴方の本当の姿なのですよ。

生きると言う事は命がけです。
貴方の命を、カナダの生活に賭ける力....見せて下さい。
[ 2006/07/31 15:57 ] [ 編集 ]

はい!

お叱りのお言葉ありがとうございます。
私は幸せ者です。父を2人も持つなんて。ろまんさん、本当にありがとうございます。我が実の父は結構放任主義でして・・・

う~ん、私は自分に酔っているのでしょうか((+_+))客観的に見たつもりだったのですが、少し興奮していたみたいです。

最近の自分を振り返ってみたところ、何だか周囲に流されているようでした。友達のペースに呑まれ、ママさんのペースに呑まれ、自分の中でやりたいことへのもやもやが積もり積もっていました。知人も少ないこの土地、だからこそか、それらを振り払うのに少し時間が掛かってしまったようです。自分を客観的に見ても、悩み立ち止まっているのは馬鹿であると思います。おっしゃる通りです。暇というのは、考えてばかりで何もしていないって意味でした。それもまたここへ来てすべきことの一つだと、ろまんさんはおっしゃりたいのですよね?

昨日載せましたこの記事ですが、イエローナイフでの”オーロラツアーガイド(他)”の募集を日本語のカナダ情報サイト掲示板にて見つけまして、それから書きました。見つけたとき、「これだ!」って興奮しました。深夜1時までかかって早速メールをしましたところ、今日返事を頂きました。遠隔地ということで、面接は電話にて行われるそうですが、あちらにも興味を持っていただけたようで今とてもドキドキしています。でも、もう少し前に見つけていても、今と同じ行動を採っていたか、自信がありません。心の準備が出来たときに見つかったことは偶然とはいえベストタイミングだったと思います。
なのでこのチャンスを必ずモノにしてみせます!!
がんばります!
[ 2006/07/31 20:03 ] [ 編集 ]

こんばんは。
↑怒られちゃってますねー(笑)
NARUさんは、僕なんかよりも自分で考えてしっかりと行動してると思ってるんですけどね。
今回は1NARUさんがこの先何をしたいのかちょっとだけわかってよかったです。
[ 2006/08/10 06:07 ] [ 編集 ]

suzukkyさんこんばんは!

すみませんお返事遅くなりました。
自分で考えて行動しているつもりですが、かなりの時間と精神力が要りますね(-_-;)

そして、イエローナイフのガイドはめでたく受かりました!!
バンザーイ \(≧∇≦)/\(≧∇≦)/\(≧∇≦)/\(≧∇≦)/ ♪

でも・・・こないだまでしてた、ここバンクーバーでの仕事探しにまた逆戻りで、それにまた時間が掛かってます・・・
何だか全く予定の立たない毎日を送っていて、心が死んでます。写真を撮ろうという元気が出てきません。
仕事が見つかったらまたご報告致します(^_^)/
[ 2006/08/16 21:17 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://naruomind.blog20.fc2.com/tb.php/158-258a0cb9



















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。